記事一覧

エスパーギフト

イゼ速で白青ギフト優勝の記事が出た数日後、近くのショップに寄ってみたら
激変の機械巨人も発明の天使も100円で置いてたのでうおおおラッキーってな具合に購入してそのまま組みました。

でも墓地対策、あるいはギフトを没収されて詰むのが目に見えてたのでほぼフリー専用みたいな感じで使ってて、
1回だけ大会で使ってその時は運よく優勝できました。

でもやっぱり大会で使えるようにしたいなーって思いがあってチューニング。
黒を足して以下のような形になりました。


クリーチャー23
4《査問長官/Minister of Inquiries(KLD)》
4《スレイベンの検査官/Thraben Inspector(SOI)》
4《機知の勇者/Champion of Wits(HOU)》
1《巡礼者の目/Pilgrim's Eye(WWK)》
1《激変の機械巨人/Cataclysmic Gearhulk(KLD)》
1《害悪の機械巨人/Noxious Gearhulk(KLD)》
4《発明の天使/Angel of Invention(KLD)》
3《マリオネットの達人/Marionette Master(KLD)》
1《スカラベの神/The Scarab God(HOU)》

呪文15
4《巧みな軍略/Strategic Planning(HOU)》
2《復元/Refurbish(KLD)》
2《改革派の地図/Renegade Map(AER)》
3《来世への門/Gate to the Afterlife(AKH)》
3《王神の贈り物/God-Pharaoh's Gift(HOU)》
1《永遠の刻/Hour of Eternity(HOU)》

土地22
4《イプヌの細流/Ipnu Rivulet(HOU)》
4《秘密の中庭/Concealed Courtyard(KLD)》
2《異臭の池/Fetid Pools(AKH)》
2《大草原の川/Prairie Stream(BFZ)》
2《詰まった河口/Choked Estuary(SOI)》
2《港町/Port Town(SOI)》
1《沼/Swamp》
2《島/Island》
3《平地/Plains》

サイドボード
3《陽光鞭の勇者/Sunscourge Champion(HOU)》
3《断片化/Fragmentize(KLD)》
1《永遠の刻/Hour of Eternity(HOU)》
4《払拭/Dispel(WWK)》
2《失われた遺産/Lost Legacy(KLD)》
2《没収/Dispossess(AKH)》

激変の機械巨人は全除去として有能な場面もあるんですが、いまいちフィニッシャーになりえないのが個人的に難点でした。
そこで、発明の天使以外の追加のフィニッシャーとして、マリオネットの達人を採用。

マリオネットの達人

ギフトは製造との相性がいいということで、製造の値としては最大の「製造3」をもつコイツ。
ギフトでゾンビ化して自身にカウンターを置くほうを選ぶと7/7になります。強い。

そしてそのうえで、スレイベンで出した手掛かりを生け贄に捧げると1ドローしながら7点ルーズ!宇宙すぎるwww

土地を減らして改革派の地図を入れたのもそこにあったりして、さりげなく置いておいて
マリオネットが復活したら即座に起動して7点ルーズって言えます。

ほか、来世への門をギフトに変える過程でも7点ルーズが誘発します。
TUEEEE

もちろんギフトで蘇生したあとに相手に削剥をひかれても「マリオネットどかさないかぎり7点ルーズな!」って言いながら牽制できます。
発明の天使を手札からキャストして、製造でトークンばらまくほうを選んでおいて、
「焼けつく双陽とか破滅の刻使ったら14点ルーズなwww」って煽れます。

激変の機械巨人を出して、アーティファクト:ギフト、クリーチャー:マリオネット、あとは全部生け贄に捧げますからのアーティファクトいっぱい生贄にしたんで大量ルーズで勝ち!とかもあり得ますね。
少なくとも激変の機械巨人自身が生贄に捧げられるので7点ルーズは確定ですし。

点数で見たマナコストが6の7/7クリーチャーなので、除去が白系とか、黒だと殺害、不帰+回帰、害悪の機械巨人ぐらいしか効かないってのもポイント。
赤だと除去2枚使うか、1枚で処理しようと思ったらエネルギー4つ以上たまってる状態からの蓄霊稲妻になるので結構除去されづらい。


サイドボードは、没収とか遺産をハンデスに変えてもいいかも。
没収は没収の曲杖を追放できるとうれしい。
あと周りにコントロール使いがいるので奔流を・・・

遺産は逆に没収を追放したいなという思いで採用。

サイドボードは身内メタが基本なのでちょくちょく変わるとは思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント