記事一覧

【イクサランの相克】原初の飢え、ガルタを使った緑単デッキを考案中

イクサランのゲームデー、もといストアチャンピオンシップいってきました。

結果は散々でしたが・・・。

原初の飢え、ガルタ

参加するだけでガルタがもらえたのでアドですアド。

で、このでっかい恐竜。

12/12でトランプルついてるしコスト軽減ついてるし終末エムラみたいなもんじゃね?とか思って

約束された終末、エムラクール

スタンで禁止されたカードみたいなものが弱いわけがないとかいうゴリ押し理論で、とりあえず使ってみようと。

(冷静に考えて精神隷属機能ないし飛んでないしプロテクションないしエムラではない)



いろいろ考えた結果、緑単で(!)組んでみることにしました。


というのも、

3ターン目

不屈の神ロナス

ロナスキャスト、


4ターン目

ロナス最後の抵抗

ロナス最後の抵抗(ロナスしんどるやんけ!)

これで自分の場のクリーチャーパワー合計10なので、

原初の飢え、ガルタ

ガルタが10マナ軽減されて2マナで出せます。

4ターン目ガルタ!この出し方めちゃくちゃ美しくない?

2ターン目にロナス最後の抵抗やって3ターン目は土地起きないからパスしたとしても、
トークンが生き残ってさえいれば4ターン目に同じムーブでガルタを出せる。

ほら、やっぱブンまわったガチャデッキが4ターン目にエムラだしてきてゲーム終わらせてたしやっぱエムラみたいなm


成立したら22点クロックなので次のターンにはゲームエンド。いやまあガルタをヴラスカの侮辱とかで消される可能性はあるけど・・・。
あとは残骸の漂着とか。


ただこのムーブをしようと思ったら、4ターン目に(緑)(緑)(緑)(緑)を要求されます。

そんなものは緑単以外無理!ということで
じゃあいっそ緑単とかいう斬新なのもありじゃない?と思って。

スポイラーで見た時に誰もが考えたであろう、2ターン目ロナス最後の抵抗をしたいというのもある。

2ターン目ロナス最後の抵抗の強さが未知数ですが、黒を含まないデッキ相手ならそこそこイケるのかな?とか思ってます。
黒相手だとトークンにパス使われてものすごいテンポ損してそのまま負けそう。

火力で焼こうと思っても削剥や稲妻の一撃じゃ落ちないし。
あるとすれば霊気拠点とか霊気との調和とかでエネルギーふやして蓄冷。環境にティムールエネルギー多すぎて割とありえるムーブだけど(


実はもうサンプルレシピを考えてあるんですけど、まだ相克のスポイラー始まってすらないし、
内容次第で大幅に変わる可能性も十分ある。

現状でもいろいろ迷ってるところはあるし・・・。
例えば、

レギサウルスの頭目

レギサウルスの頭目とガルタの相性がとても良いので、これのために赤をタッチするとか。

レギサウルスの頭目を出せる=5マナ捻出できる
レギサウルスの頭目を出す→パワー合計値が最低でも7増える→ガルタが5マナで唱えられる

つまりレギサウルスの頭目を出して除去を受けなければ次のターンにはガルタを唱えたうえで
速攻で走らせることができる。勝ち。


とかね!

まあ相克のプレビュー始まってからまた考えることにします。
あと2週間後にはプレリだしすぐですね!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント