記事一覧

4ターン目にガルタを出す方法まとめ

4ターン目に《原初の飢え、ガルタ/Ghalta, Primal Hunger》を出す方法、思いついたやつを一通りまとめ。
ちょっと考えてみれば、ロナス+ロナス最後の抵抗以外でも出す方法はいろいろありますね。
どっちか片方だけあるだけでも出せるパターンがけっこうある。

使用するカードのベースは前記事に採用しているカード+αで考えています。

2ターン目3ターン目4ターン目
オテペクの猟匠不屈の神ロナス貪る死肉あさり原初の飢え、ガルタ
オテペクの猟匠切り裂き顎の猛竜貪る死肉あさり原初の飢え、ガルタ
※CIPでクリーチャーでないカードを追放する必要あり
オテペクの猟匠切り裂き顎の猛竜オラーズカの襞背原初の飢え、ガルタ
ロナスを単体で動かせたり恐竜シナジーがあるとはいえさすがに3/4/2バニラを採用できるほどスロットに余裕はないw
オテペクの猟匠貪る死肉あさり
※パワー3以上のクリーチャーならなんでもOK
ロナス最後の抵抗原初の飢え、ガルタ
大物群れの操り手切り裂き顎の猛竜原初の飢え、ガルタ
※2マナでパワー2以上のクリーチャーなら
ガルタより先に追加で唱えることができる
大物群れの操り手群生する猛竜ロナス最後の抵抗原初の飢え、ガルタ
大物群れの操り手群生する猛竜不屈の神ロナス原初の飢え、ガルタ
雷群れの渡り切り裂き顎の猛竜ロナス最後の抵抗原初の飢え、ガルタ
ロナス最後の抵抗土地がアンタップしないロナス最後の抵抗原初の飢え、ガルタ
自由不屈の神ロナスロナス最後の抵抗原初の飢え、ガルタ


まあ大体こんなもんでしょうか。

とは言え、実際こんなにもうまくいくことは基本的にないと思ったほうがいいですね!

「『マナクリは見たら焼け』と死んだじっちゃが言ってた」 「マナクリは殺せというのが家訓」というMTGプレイヤーは多いし、

古代遺跡の壁画には稲妻に焼かれる極楽鳥が描かれています(大嘘)。

(ひょっとしたらアモンケットの壁画にはマグマのしぶきに焼かれる媒介者の修練者の絵が描かれているかもしれません)

しかし決まったら勝利目前ともいえます。
とくにオテペクから出した場合は走らせられるので奇襲もいいとこ。
いきなり12/12トランプルが速攻で殴ってくるとか悪夢以外の何物でもない。
このデッキではそういうロマンを追いたい。そのためのデッキ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント